--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02
2009

濃縮

副作用はあるのか、というご相談が多いですね。

実は副作用があります。

ご存知のように本品に配合されている成分は植物から抽出された天然成分です。

従って人工的に生成された物質とは違い、医薬品ではないため成分そのものの問題点はありません。


ですが、服用量には注意が必要です。

主要成分であるミリフィカは、女性ホルモンを活性化させる大変強力な効果があります。

そのため、バストアップや生理痛軽減、美白対策、更年期障害、にきび治療としてサプリメント形式で用いられています。


通常の量でしたら問題ないのですが、最近出回っている濃縮タイプには注意が必要です。

通常量でも強力ですが、非通常型製品ですと安全性の基準をはるかに超えてしまうんですね。


もし過剰摂取した場合、女性ホルモンバランスの変化により、生理不順や冷え性、長期的には不妊症の可能性もあるんです。

ですから、購入される際には自然な成分そのままの形で配合されているものを選ばれると良いでしょう。


そして、製造元にも注意を払ってください。

正規品はタイ政府の証明書許可番号が発行されています。

そして安全性確保のため原料そのものを輸出していません。

必ず品質基準を満たした上でタイ国内で製造、輸出しています。

そういった点を踏まえ、用法用量を正しく守った上で活用しましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。